三条高校 巻高校合格への本気組支援塾 飛燕ゼミ

燕市 吉田 塾 三条高校 巻高校合格から大学受験 

復讐?

金曜日の夜、いつものように中学2年生のK君は
自転車に乗ってゼミへやってきました。

私の顔を見ると直ぐに「英語のテスト返ってきました」と
笑顔で答案を手渡しました。

前回の2学期中間より+29点

機嫌も良くなるはずです。
K君も「やればできるようになるんですね」
何か手ごたえを掴んだ様子で、言葉に力強さが感じ取れました。

ここまでだと「いい話」で終わってしまいそうです。
が、K君とは先の中間テストを終えてから2人で何度も
話し合っていました。

10月の中間テストでは「超超低空飛行」で、
「ゼミへ行ってきます」と家を出たまま、何処で時間を潰し、
素知らぬ顔で自宅へ戻る、サボタージュをしていました。


それが発覚し、理由を尋ねると「こんなひどい点数では教えてもらった宇佐美先生や
寺尾先生に申し訳がなくて・・・そう思ったら足が向かなくて、
悪いとは思ったけど・・・」

私は愕然としました。
彼の優しさとK君を伸ばしてやれなかった自分への憤りで。

テストの点が悪いだけで、こんなにも子どもを傷つけてしまうものと。。。

そこから、期末テストに向けての復讐?劇を開始し、
見事に成果を出してくれました。

スポンサーサイト
  1. 2010/11/20(土) 15:24:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad