三条高校 巻高校合格への本気組支援塾 飛燕ゼミ

燕市 吉田 塾 三条高校 巻高校合格から大学受験 

中学校の教科書が変わります|三条高校 巻高校合格 燕市吉田 塾


残席案内

□高3|満席御礼
□高2|残席3
□高1|残席4
□中3|国語読解講座 受付中
□中2|残席1
□中1|残席5
□幼児|残席1

※中2生は残席1です。
三条高校、巻高へ合格したい!と志をもつ方限定枠です。
お気持ちのある方はお早めにお問い合わせ下さい。


◇開塾14年間の合格実績。
 三条高校 100% 巻高校 98% 三条高校 巻高校合格請負塾

※お問い合わせの段階で満席の際はお断りすることもございます。
予めご了承下さい。

お問い合わせ先
飛燕ゼミ 0256-92-8805 担当/宇佐美


今春から中学校の教科書が改訂されます。

教科書の総ページ(5科1~3年合計)が
4,026Pから4,305Pへ7%増とか、
写真を含め情報量が増えたとか、
教科書がワイド版になり見易くなるとか…

まぁそれほど大差はありません。


が、
以下は大きいです。


「アクティブラーニング」の本格導入です。


アクティブラーニングとは何か?
ざっくり言うと
「盛り上がる宴会か残念な宴会」です。

盛り上がる宴会は、
参加者間のフレンドリーさ(トーク)や
幹事の絶妙な仕切りが肝です。

同じように
アクティブラーニングでは、
参加者(中学生)が能動的に活動し、
幹事(教員)が仕切っていきます。



ということは…

絶妙な仕切りのできる幹事と、
話題の豊富(学習対象に対する基礎知識の充実)
な参加者が
たくさんいるクラスでは
活発な活動が展開されます。

逆ケースとして、
50分間終始無言状態や
時間がかかり過ぎる、
なども想像できます。



これって
ハードル高くないですか?
クラス(グル―プ)毎の大きな差がありそうです。



次に主要5科を見てみます。
4科にそれほど大きな変化はありませんが、


英語は要チェックです。



【聞く、読む、話す、書く】
の4技能重視となり、
「英語で何ができるかリスト」
で、評価されます。
images87KEXTU8_20151129115556af2.jpg
2020年度からの大学入試改革(高大接続)
による影響を受けているのでしょうね。

ただこれに関しても
性格上「定期テスト」で評価できるものでは
なさそうなので、
普段の学習態度が直結しそうです。


新教科書は、
教員の「指導ツール」から
生徒の「参考書」へとシフトしています。
これにより

◆学力格差
◆自己責任
◆プロセス重視

というキーワードが
透けて見えます。


ボヤボヤしていたら
追いていかれますよ。




最後に小学生に関してです。
今春の新1年生が3年生になる頃には
「英語は教科」扱いとなり、
通知表の評価対象になりますよ。

バナー2
スポンサーサイト
  1. 2015/11/29(日) 11:58:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad