三条高校 巻高校合格への本気組支援塾 飛燕ゼミ

燕市 吉田 塾 三条高校 巻高校合格から大学受験 

新潟県公立高校入試分析vol.2「国語」|三条高校 巻高校合格 燕市吉田 塾


残席案内

□高3|満席御礼
□高2|残席1
□高1|残席4
□中3|満席御礼
□中2|満席御礼
□中1|残席1 入塾基準 定期テスト325点以上
□幼児 能力開発|満席御礼

◇開塾15年間の合格実績。
 三条高校 100% 巻高校 91% 三条高校 巻高校合格請負塾
※お問い合わせの段階で満席の際はお断りすることもございます。
予めご了承下さい。

お問い合わせ先
飛燕ゼミ 0256-92-8805 担当/宇佐美
 受付時間|10:00~17:00&21:40~22:30
※17:00~21:40は授業中によりご遠慮頂けると幸いです。日祭 休校


2016年度
新潟県公立高校入試分析
出題傾向を数回に分けて解説します。

第2回目
「国語」について。
2016年度 新潟県公立高校入試 国語-001
ポイント!
~得点差は記述問題しか生じない~

◆現代文|大問4で課せられる文字数は170字。
記述対策がそのまま得点に直結する為、
最重要補強ポイント!

◆古文|全国的に見ても難易度は高く、記述量は多い。
特に記述対策が必要不可欠。

◆漢字|配点が全体の2割(20点分)を占めるので対策は必要不可欠。



【ワンポイントアドバイス】
「国語の成績を上げるには読書が必要…」
はっきり言ってナンセンスです。
国語の点数アップに読書は不要です。

なぜなら
◆設問者の意図を汲んだ解答を書く=点を取る、です。
そもそもあなたの意見など聞いていないから、
そこに読書量との相関関係は薄い。

◆外してはいけない「キーセンテンス」を
どう解答欄に書くか。

記述式問題は
自己採点で満足することなく学校の先生等の
プロにきちんと見てもらい、
アドバイスを求めると良いですよ。

バナー2
スポンサーサイト
  1. 2016/09/01(木) 14:25:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hienzemi.blog94.fc2.com/tb.php/735-a957f19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad