三条高校 巻高校合格への本気組支援塾 飛燕ゼミ

燕市 吉田 塾 三条高校 巻高校合格から大学受験 

かけ声だけじゃ|三条高校 巻高校受験専門塾 燕市吉田 学習塾


残席案内

■高校部 入塾基準【通学高校の指定はありませんが本気で努力する人限定】
□高3|満席御礼
□高2|残席1
□高1|残席1

■中学部 入塾基準【定期テスト中1・2生は350点以上 中3生は380点以上】
□中3|満席御礼
□中2|残席1
□中1|残席1
□幼児 能力開発|キャンセル待ち

※当塾は三条高校、巻高校受験専門塾です。
そのお気持ちのある【本気組】のみをお待ちしております。


お問い合わせ先
飛燕ゼミ 0256-92-8805 担当/宇佐美
受付時間|10:00~17:00&21:40~22:30
※17:00~21:40は授業中によりご遠慮頂けると幸いです。
※日祭 休校


かけ声だけじゃ…

中学校の定期テストが返却される頃ですね。

残念な結果の時、
お母さんからの口撃に対し、

子どもは
「ケアレスミスした」
「わかっていたのにミスした」
「問題をよく読まずミスした」

そして、
「次からはミスしないように問題をよく読む」
と返答します。

あなたのお子さんはいかがでしょうか?


「ミスしない」
「問題文をよく読む」

こんな具体例のない、
「かけ声」だけではこの先も
何も変わりませんよ。

なぜなら、
そう言い続けて何年が過ぎたの?

道は2つに1つです。
①ミスをリカバリーできる位の圧倒的な点数を取る学力を身に付ける。
②凡事徹底を普段から意識する。

②についての補足です。
海上保安大学校をご紹介します。
https://www.jcga.ac.jp/
日本の海を守るエキスパート養成学校です。
海上保安大学校より
大海では船が家です。
船員全員が家族です。

一人の小さなミスが乗船員全員の
危機につながることもあるかも知れません。

ですので、
陸の校舎であっても
「扉下枠の金属は決して踏まない」という
【凡事徹底】がなされています。

【読み方と意味。
ぼんじてってい。
なんでもないような当たり前のことを
徹底的に行うこと、
または、当たり前のことを極めて
他人の追随を許さないことなどを意味する。】


「ミスしない」
「問題文をよく読む」
などの中身の無いかけ声ではなく、

普段から
◆ピリオドはしっかり打つ。
◆漢字の止め、ハネ、はらいを採点者にわかるレベルで書く。
◆設問の大事な箇所(例:記号で書きなさい。の記号)を四角枠で囲む。
など、
当たり前のことを当たり前にできるよう、
崖っぷちを歩くような慎重な学習姿勢を
普段から意識することが大切です。

「ミスを減らしたい」と本気で思っているならば、
今と同じことをしていたらダメ。
変わる勇気を持つことです。

三条高校 巻高校受験専門塾
高校生 数学V字回復応援塾
燕市吉田 学習塾
バナー2
スポンサーサイト
  1. 2017/09/21(木) 23:38:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hienzemi.blog94.fc2.com/tb.php/809-57095a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad